症例報告(骨折)


こんにちは!

藤沢市ななみ整骨院グループ本鵠沼院 副院長 植田です。

 

本日も当院に来院された患者さんの症例報告をさせていただきます。

 

中学1年生 男子

ドッチボール中にボールを取り損ない負傷 スポーツ外傷

 

症状

左の第4.5指の痛みを訴えて来院されました。

 

内出血班+  熱感+ 腫脹+ 動作痛+ 軸圧+ 変形あり と重度の痛みでした。

 

受傷後数時間の後の来院でしたが内出血班も出ていたことと、軸圧痛が著名でしたので骨折を疑い当院にて整復、応急処置後、提携している整形外科へ送りました。

 

診断結果

左小指中節骨骨折と診断されシーネ固定され当院にて4週間のリハビリを指示されました。

       

 

 

骨折には超音波治療にて治癒促進を促しますが、成長期への超音波は部位によっては成長障害を引き起こす可能性があるため当面の間包帯交換、経過観察となりました。

 

症状緩和後手関節、指関節のリハビリを行っていきます。

 

たかが指と思いがちですが指の骨折は正しく治療を行わなければ変形したまま固まってしまう危険性もあるので慎重に治療を行っています。

 

この症例も当院にて骨折を疑い応急処置後に整形外科へ紹介し骨折と診断されています。

 

的確な判断をし処置が出来たため患者さんへの負担に最小限に抑えることができました!!

 

スポーツ外傷ならば当院にお任せください!!!!

 

<お知らせ>

次回の773DAYは17日が水曜日で休診となります。

よって5月18日 木曜日は773DAYとなります!

特典あり、スタンプラリーコンプリート目指して来院してください☆

☆求人募集☆

ななみ整骨グループ求人募集!!

国家試験が終わり就職先が決まっていない皆さま!ぜひ一度ななみ整骨院へ見学に来てみて下さい!!

いつでもお受けします!